孤独になれる時間

シモン・チェンバリン日本に登場!
凄い人気だったなあ。今日来ていたライダーの中で最も人気が高かった。みんなよく知っているんだなあ。だけど、シモンが来るってどこで知ったのだろう。ウチのいサイトかな?
シモンは昨晩やって来て、昨夜は3時間だけの睡眠。それで今日帰るという強行日程。それで改めて尊敬したのは、シモンのファンに接する態度。疲れを見せずに、ずっとサインをし続けて、ずっと写真を撮られ続け、その度に笑顔とポーズを作っている。スノーボードだけがうまいのではない。ファンを大切にして、本当にスター中のスターということを感じた。
今日もいろいろな方と出会って、久々の再会などあったわけだけど、どうも自分は不器用な人間で、なんだか気持ち的にやや疲れたかなあ、と思う。何か無性に孤独になる時間がほしいのだ。
ずっと孤独でいるのも寂しいわけだけど、ずっと誰かと接しているのも疲れる。何か孤独でいないと、自分が何をやるべきか忘れそうな気がする。だけど、今こうして一人の時間ができると、凄くリラックスしてくるのがわかる。自分が歩むべき道が改めて見えて来るようだ。