娘クレアの7歳の誕生日

今日は、娘クレアの7歳の誕生日です。
早いもんだなあ。あれから、もう7年が経ちました。

クレアが生まれた時は、洪水でハイウエイが遮断。妻はもう産まれるというし、焦りましたね。
それで、わけもわからず、どこに行ってもいいのかわからなくて、僕は警察に飛んで行き、そしたら警察の人が病院に電話してくれるやら、ヘリコプターを呼ぶやらわで、てんわわんや。

そして、ママは一人でヘリコプターで病院に行ったのです。
きっとかなり心細かったと思います。

最初の大河の時もそうだったけど、クレアもなかなか産まれなくて、それこそ30時間ぐらい頑張っても出て来ないから危ないってことで、帝王切開。そしたら、お医者さん誤って、尿道とか切っちゃったんだ!ビックリしたなあ。あの時、英語があまり理解していなくて、いったいどこを切ったのかわからなかったけど。何か重大な過ちをしたのはわかっていました。妻のお母さんはメチャクチャ怒っていたっけ。

そんなてんわわんやで産まれたクレアが、1歳になった頃、左目がほとんど見えないということがわかりました。ショックでした。だけど、そういう子は意外に多いということで、希望を持って、いろいろなドクターに行きましたが・・・、クレアは特殊なケースで治らない、と言われてしまいました。ガックリしました。

だけど、クレアは本当に元気で、いい子で、そんなハンデを微塵も感じさせません。
長男の大河とは全然違うタイプ。学校では優秀、やさしくて明るくて、元気で。朝も何も言わなくても、ちゃんと着替えて、身支度してくれるし、宿題も率先してやってくれます。まさにお利口さんタイプ。だけど、ちょっと運動は苦手でこわがり屋さんです。

運動は得意だけど、先生の話を聞かなくて、宿題は大嫌い、朝はともかくいろいろ言わないと動いてくれない大河とは、まさに正反対。

今夜はクレアの大好きな、ピザ屋レストランに行きます。
クレア、7歳のお誕生日おめでとう!!!

今日は、クレアの過去のウィスラーのシーズンパスの写真を並べてみました。
ちゃんと赤ちゃんの時からとっておいたから、今年の冬は7枚目のパスを作ります。