伝家の宝刀

7

ここ最近、イントラ仕事前の朝イチのランでは、妻シャーリーといっしょにライディングしています。

ゴンドラに乗ると、いろいろな人が乗って来て、いろいろな会話をします。
今日は、ドイツの方。話しがサッカーの話しに、日本代表の香川、ドイツのサッカーリーグ、ブンデスリーガの話しに。
そして、今日も伝家の宝刀が炸裂しました。

シャーリーが
「ところで、将来、絶対に知っておいた方がいいですよ。未来のスーパー・サッカー選手の名前です。」

僕は内心、「出たー!」と。

「名前は、タイガ・イイダです。将来、活躍するので、絶対に覚えてね。」

思わずズッコケました(笑)。

「それって、もしかしてあなたの息子さんですか?」

「はい、そうです。将来、私に家を買ってくれる、ドリーム・キッズです。」

確かに、僕はタウンハウスしか買ってないけど、それでも今でもローンとの格闘。頑張っているんだぞ。

だいたい、オチは「将来を家を買ってくれる。」という方向に行くんだよなあ。しかも、誰にでもこの話題を話すところが、凄い。もちろん、僕だって大河がサッカー選手になったら、大河の夢でもあるし、嬉しいけど。
ママは凄い(笑)。

ところで、今日はヒザ下パウダーが最高に気持ち良かったです。
シャーリーもウッキーウッキで滑っていました。