今日もサッカーです。

えー、私、スノーボーダーであるフサキ、毎日ブログをアップしていますが、ひたすらスノーボードに関係ないサッカー話題に走っています!(笑
すみません、今日もサッカー&大河です。

この夏、自分が教えていたジャパニーズ・キッズたち、ノアム、カンタ、ゴロー、チカ、そして大河がそれぞれのサッカークラブで練習を開始しました。

ノアムはU12のセレクトチームに。
カンタ、ゴロー、チカはU14に。
大河は年齢の関係もあり、再びU11に。
そして、僕はその大河を鍛え上げるためにU11のコーチに。

まだ2日間しか練習やっていないけど、他の二人の先輩コーチからは「とても良い内容。任せた!」というお墨付きで好評です。
結果、このU11の作戦隊長なり、先発メンバーからフォーメーション、さらには練習メニューまで考え、僕の至らない英語やコミュニケーションを、先輩コーチのマーブとデュエインにサポートしてもらっている感じです。
お父さん、走ってます!(笑

夏期間の短い間の教え子たち、カンタ、ゴロー、チカが良いプレイしてくれたようです。
彼らはU14の中で最年少の11歳だけど、すでに活躍してくれました。
特にカンタは目の色を変えて燃えるようなプレイをしていたというし、ゴローもミッドに入ってメッシのようなドリブルぶりだったとか。

だから、パパやママからは、「フサキさんの情熱は良かった!」というようなことを言ってもらっています。
嬉しいですね!

この情熱を燃やし続けるためにも、これからもイーチャン・キャンプを続けていくことにしました。

そして、今日はユニフォームのピックアップデイ。
笑っちゃうのは大河。ユニフォームをピックアップする1時間前には家を出て、待っていたのです。どうしてもゼッケン10番がほしくて。
だけど、ユニフォームは試合当日に配るそうです。
そして、今日は、パンツとソックスだけいただきました。

まあ、昨年までのものよりはずいぶんとカッコいいぞ。ウィスラーのサッカーも徐々に盛り上がっている感じです。

以下写真は、パンツだけもらってちょっとガッカリの大河。