ユッチ

11
リル・シリーズ終了し、今日からはユッチ・シリーズです。
今年からNomisに入ったユッチを応援したい、と。
 
あとユッチ(藤森由香)と共にコウタロウ、ショウマも登場。(注:二人共、フォーラムの若株です)
今度の土曜日から日本に行くので、あと数日間はこの仲間と山に行くことになりそうです。
 
天気も良くないので、まずはグレーシア・チェアで一気に頂上へ。
すると上には晴れ間が!しかも新雪も残っていて、ビックリ。
 
このグレーシアというところは、まるでパウダー撮りのスタジオのようで、いろいろ狙えるところがあります。だけど、今年はすでにリルでやってかなりいただいてしまったので、なるべくシチュエーションを変えるようにして撮影しました。
 
みんなハイクアップが多かったのか、ややお疲れ気味ってとこもありました。
あと、普段、パークや決められたアイテムで滑ることが多いためか、こういうナチュラルなところを自分の発想で画を残す、ということも不慣れな感じもしました。しかし、まだ20前後の若者には、こういう経験をさせなきゃいかん!と思ったし、何より今日はここが撮影ポイントって山の神様が言っているような気がしたので、結構、攻めました。
 
結果は、う~ん、って感じだったけど、良い経験はした、と思いました。結果うんぬんよりも、まずはこの経験、これが大切って思いました。
 
その後は、遅めのランチ。
しかし、このランチが短かった。さすが若者、すぐに山に行きたがる。おじさんは、もっと若者とコーヒーでも飲みながら、語りたかったし、何よりもっと食事を消化させたかったのだけど。
 
もう、天気も良くないので、あまりパークで撮影しても大した画は残らないけど、とりあえず一本パーク流し。
するとみんな水を得た魚のようにイキイキ! ショウマもうまいし、コウタロウもジブで実力発揮。
ユッチも、これがガールズか!って感じでうまかったです。さすがにトランズの新人賞。かなりスタイルも研究しているし、練習もしているようです。
元々、Nomisがユッチと契約したのは、ボーダークロスで五輪に行ったとか関係なしに、彼女のスタイルを買った、ということだと思うんだけど。こうして生でユッチの滑りを見ると、飛びも擦りもうまくて、嬉しく思いました。
 
ユッチは、まだまだ学ぶことも多いけど、これからの活躍が楽しみです。
 
本日のベスト・ショット!?
 
元ジャニーズ・ジュニアのショウマ。本日、コンスタントに成績を残したライダー。
 
コウタロウも調子を上げて来た。