マーク・ソラーズ

13

「おお、なるほど。」と思った人もいたし、「えっ、この人が!」という人もいました。

今日、ニュースでもご紹介したトランス賞のノミネート者です。

ピープルがビデオパートで行くだろう、と思っていたけど、ジョー・セクストンなど、チアーズのスター集団が誰も選ばれなかったのが以外。

おお、と思ったのはマーク・ソラーズです。
もう7年ほど前からよく知っているライダーでいっしょに撮影したし、また一昨年のチャイルドサポートでトリも飾っているので、新人賞というのは意外だけど、世間的には今出て来た新人ということなのかもしれません。

しかもマークは、ジョン・ジャクソン、ギギ・ラフ同様にビデオ・パート・オブ・イヤーに選ばれて、凄え!と思いました。

マークが高校生だった時に、スノーボードのし過ぎで単位が取れない、とボヤいていて、たぶん、あのまま高校は卒業できなかったのだろうけど、今、こうしてスノーボード界で大成した姿を見ると、やったね!と思いますね。

また、マークは、アメリカのテレビ番組の出演で、Nomis以外のモノを使用したことで、契約違反になってしまったとかで首になってしまった時、落ち込んでいたけど、こうして今、バートンやモンスター・ドリンクに応援され、しかもトランスのビデオに出て、それが評価され、本当に良かった、と思います。

先日、ラウンドハウスで会って話した時も、マークの映像、とても良かったよ!と伝えたら、ありがとう、と喜んでいました。

これからますますマーク・ソラーズの活躍に注目です!

ところで、Nomisにいたライダーは、頑張っている人が多いですね。
マーク・ソラーズ、ジェド・アンダーソン、ジョー・セクストンなど。
また、シモンを筆頭に、このメンバーでハウツー・ビデオを作ったら、おもしろいなあ、と思います。