マツタケ採り

毎週火曜日は、クレアの乗馬スクール。
しかし、今日は残念ながら先生が風邪をひいてキャンセルのお知らせ。
そこで、待ちに待ったマツタケ採りに行って来ました。

もう、そろそろだろ、と考えていたのだけど、なかなかチャンスなくて。
時間ができたので、チャンス!と思って行きました。

森に入ってまだ1、2分、いきなりヒットしました。
まあ、こんなに簡単に見つからハズないし、ちょっと形が違うかな?と思い、適当に抜いたら、見事な香り。小物ながらマツタケでした。

しかし、その後がなかなか見つかりません。
クレアといっしょに森を歩き続けました。

クレアは、いろいろ障害物になっている倒れた木を越えたり、坂を登ったり、とても楽しそう。
マツタケはなくても、以下の写真のようないろいろなマッシュが見つかります。そんなマッシュルームを見ているだけで、楽しいもの。

そして、ちょっと小雨になり、もう帰ろうよ、という矢先、またまたヒットしました。
今度は、傘が開いていているけど、まずまずの大きさです。

明日は早速、マツタケご飯でも作ろう、と思います。

これまで、クレアといっしょに楽しめるものは何かなあ?と考えていたけど、これだ!と思いました。
クレアは、こうして山を歩いたり、散歩したり、またキャンプとかも大好き。
いつも大河とばかりいっしょにいるから、この秋はもっとクレアといっしょにマツタケ採りに行こう、と思いました。