ブランドのロゴを変える理由

本日の東京は、とても過ごしやすいですね。
カナダのウィスラーと違って、東京は曇っていても寒くならないので、ありがたいです。
この時期のカラっとした雰囲気は、最高。
これから梅雨に入るというけど、この時期のカラっとした天気は、本当に気持ちいいです。

ところで、エレクトリックのロゴが変わったと聞きました。
以前は、みなさんのご承知のように以下のようなロゴです。

ところが以下のようになりました。

この変化、どういう意味があるのでしょうか?

以前、テックナインのロゴも変わりました。2年ほど前だったかな。

左から右のロゴになったわけです。
変更された理由は、より一般層にも受けるロゴに、クリーンにしたということが聞きました。

いかにもギャングってノリなテックナインですが、一方で売上をアップさせるために、より広い層にアプローチしたのだと思います。

今回のエレクトリックのロゴの変更の理由は聞いていないですが、
僕の考えでは、よりセレクトショップ向けになったような気がします。
こちらのケースでもよりクリーンになったように思います。

エレクトリックのようなアイ・ウエアのブランドなら、ハリウッドスターなどセレブでも使うのではないでしょうか。
そんな時、以前のロゴだと、ちょっとガキっぽいというか、そういうところもあったのかも。

しかし、一方でこれまでエレクトリックを応援していたスノーボーダーは、どう思うか?ですよね。
そのへんの勝負の舵取りが、ブランド側には求められるところになります。
そして、その勝敗を決めるのは、もちろん我々ユーザー側にあります。