パーク

久しぶりに子供たちといっしょに山へ上がりました。

土曜日は、大河のサッカーの日だけど、僕が日本に行って間に大河の今季の最終戦は終わってしまったのです。
だから、久しぶりに子供たちと上がったというわけです。

まあ、二人とも本気でスキーやスノーボードをしているわけでなもないし、二人とも熱中している感じでもないのですが、徐々にだけど上達していると思います。
怖がり屋のクレアは、もうちょっとプッシュするといいのだけど、何分言ってもチャレンジしないので、仕方ありません。
急斜面と滑ったり、パウダーを滑ったり、山を滑るのはうまいけど、パークのアイテムが苦手です。

大河はパーク好きなので、新雪がないとこうしてパークばかり滑ります。
青空へ向かって浮遊する感覚。楽しいですね!