ハートフィルム

昨夜は、ウィスラーの居酒屋、ふじやでハートフィルムの試写会がありました。
ユータくん、なかなかの司会ぶり。成長したな!

気になる作品内容の感想は?

ハートらしいパウダーたくさん、それで今年は忠が抜けて、若手と言われていたトモ、ユータ、ユタカの成長が見れるようになっています。

いっしょに行ったシュウくんは、もっと各ライダーのカラーが出ていれば良かった、と言っていたけど、確かにそうなるといいな、と思います。ディス・イズ・トモ!ディス・イズ。ユータ!という各ライダーの特徴がもっとしっかりと出てアイデンティティが出て来ると。ゴレンジャーにも役割があるように、各ライダーのカラーがどんな人でもわかるようにできれば。

ただ、僕は、彼らのことを知っているということもあり、カラーは出ていたと思います。トモのガムシャラさは伝わったし、ユータの和製ジェイミー・ジョーンズな感じも出ていたと思うし。
だけど、厳しい言い方をすれば、もっと出そう!ということでしょう。

DVDを買う人は、どう思うか。ある意味、これがすべてというか、これこそもっと大事な要素なので。
自分はハートの作品を楽しんだけど、みんながどう判断するか。ここが勝負どころですね。

ところで、今日はケビン・サンサローンからも試写会のお知らせが来ました。
ぜひ、こちらの方も行きたいと思います。

Saturday, September 10th at Millennium Place

Flow Movie – 7:30pm
Sandbox Movie – 9:30pm