デンジャラスな寒さ

いや、昨日にも増して寒いよ!!!
マイナス20度ってか。

昨日は、あまりの寒さにバインのバックルのプラスッチックが、ヒーヒーしちゃって、折れたから。かなりデンジャラスなコンディションです。

よくもまあ、こんな寒い日にレッスンに来るもんだ、と感心だけど、みんなお金払っちゃったし、キャンセルできないだろう、と思って来ちゃうんだろうなあ。

今日は、幸い他のイントラ連中が、レッスン入る気あったので、お任せすることができました。さすが、アルパインの連中は、ベースと違ってやる気が違います。こんな寒い日でも、ちゃんとレッスンに入るから。

僕は、上から下まで一本、パークを流して降りて来ました。
すると、ミッド付近で、頭痛が!27年間スノーボードをしているけど、寒さで頭が痛くなるなんてこと初めてだったので、ビビリしました。聞くところによれば、風によって温度はマイナス29度になるんだとか。道理で寒いわけだよね。本当、こんな日にレッスンでなくて、良かったです。

山を降りて、マネージャーのマークのところに行ったら、マークも朝上がって、つま先の感覚がなくなってしまったと言っていました。また、スキーのマネージャーのポールも、頬が紫色になっていました。
本当、デンジャラスだよね。こんな日に山で滑っていたという人、大丈夫かな?って心配です。

そう言えば、以前、僕がジャパニーズレストランでは働いていた時、凍傷になっちゃったという人もいました。
凍傷って、下手すると、指切断とか超怖いんだよね。
本当、気を付けないと。

以下、写真はレッスンに入らなくて、ややメローなタカシ。だけど、こういう日は、レッスンなしで良かったんじゃない。また、明日、頑張ろう!