デレック・デニソン

ニュースでもお伝えしたように、自分もよく知っているデレック・デニソンがNomisウエアとの契約をすることになりました。

デレックと初めて会ったのは、確か4年前の夏。あの時、初めて新たなNomisライダーとして紹介されたのが、デレック・デニソン、スティーブ・カートライト、ジョー・セクストンです。

初めてカメラを向けた時、かなり軽快にコメントしていて、悪ガキっぽいなあ、と思いました。
だけど、実際に接していると、とてもナイス・ガイでいっしょにいて居心地がいい奴。
身体は小さいけど、とても筋肉質でパワフル。撮影中、ハイクアップの早さも抜群です。

あれからジョーはドカーンと台頭し、デレックとスティーブに関しては、コツコツと出世した印象があります。

あの時には、シグネチャーのボードを出すなんて想像できなかったけど、今ではテックナインのシグネチャーも出しているし、NomisのフーディやロングTなどのシグネチャーも出しています。

今年リリースされるテックナインのビデオでも、かなり良いパートになったようだし、やや遅咲きの感はあるけど、花開いている様子。
きっとあの頃は、バイトをしながらスノーボードをしていたのだろうけど、今はきっとスノーボードだけで飯を食っているのでしょう。初めて会った時、4年後のことなんて想像もできなかったけど、こうして今でも活躍している姿を見ると嬉しいですね。

以下の写真は、来春夏のNomisのカタログ。なんとデレックがカバーです!