セブ優勝予想の理由は?

4

注目の中国北京決戦は、セブが優勝しました。

事前予想で、セブを予想していたので、当たりです!
そう言えば、以前、東京ドームでのトースタインも当てたので、これで2勝無敗。スノーボード大会の予想屋さんでも始めようかな!?

セブを予想した理由は、彼のここ最近の大会結果、ニュージーランドでの練習姿、そして何より彼が持つプロフェッショナル魂です。

セブをコーチしているオニールのチーム・マネージャーのマックスとは以前、ハウツーの仕事をいっしょにしたことがあり、セブのことは13歳の時から聞いていました。

https://dmksnowboard.com/interview/708

それで、セブの活躍ぶりは、ずっと追って来たのです。

今大会では、2位のセッペ、3位のエリエスなど、ノーマークのよく知らないライダーも出て活躍しましたが、他の名のあるライダーは、ある程度の技量は予想できます。

その中でもピート・ピロイネンは、大会で勝つ力を持つタイプなので、彼が活躍するのでは?と予想しました。
そのピートと対戦したホルダー・ヘルガソンは、Xゲームでの活躍ぶり以来、脚光を浴び過ぎてお上りさん的なイメージもあり、ピートが勝ち上がるのだろう、と予想したのです。

もちろん、ホルダーが優勝してもビックリはしないけど、ホルダーは上がって来ないだろう、と思いました。

結局は、この夏もカナダで、そしてニュージーランドでひたむきに練習を続けたセバスチャンが勝利!

オリンピックもスロープスタイルが正式種目になったら、セブはメダル候補だと思います。

やったね、セブ。おめでとう!