サンドボックス捜索

朝、ロッカーを開けたらあるハズのサンドボックスのヘルメットがありませんでした。
あっ、そうだ。昨日、中間駅のレッスン・エリアのところに忘れて来てしまった!
初心者を教えている時、ボードを付けないことが多く、ついつい暑くてそのへんに置いてしまうことがあるのです。そのまま忘れてしまったんです。

今季は、ウィスラー・イントラのヘルメットが義務付けられていて、これはヤバい。
しかも、なくなったら・・・。

朝は、いつもレッスン前に滑れるように、早めに上がっていたので、探す時間がありました。

まずは落としモノのところへ。
すると、昨日はヘルメットは届いていないよ、とのこと。

次に、中間駅のヘルメットの置いてあったカーペット式リフトのところへ。
すると、ヘルメットなら、スタッフルームで見たよ、とのこと。
えっ、マジで!だけど、スタッフルームはどこだろう?
と聞くと、中間駅の中にあるんだって。

ちょっとその場所を探すのも戸惑ったけど、ようは中間駅のオエペーレーター・ルームの隣でした。

だけど、そこに行ってもなし。
すると、オジサンが、「ああ、ヘルメットならさっきスタッフの女の子がこれいい、って持って行ってしまったよ。」とのこと。

今度は、その女の子の捜索かい!(笑

すると、しばらくすると女の子登場。
トイレに行って、鏡でその装着した姿をチェックしていたんだって。
アブね、危うく取られるところでした。

レッスン前からひと汗かきました。