サッカー講習会

今日はサッカーコーチのための講習会がありました。これにより、コーチの資格を得るようです。というか3年前だったかな?その時も取ったのだけど、今度のはより年齢層が高い資格です。

この講習は、明日も続きます。

いっしょに行ったシュウくんは、関心顔で見ていました。
今度、チカとやる練習を考えるのも楽しそうでした。

だけど、自分は正直なところ、もう1つおもしろくなかったかな?

ところで、サッカーって考えれば考えるほど、わからなくなってくるなあ。
スノーボードも奥深いものだけど、サッカーを考える時、時々霧の中を彷徨っている感覚にもなります。
野球も奥深いものなんだろうけど、もっとわかりやすいように思います。

例えば、野球ならキャッチボールやトスバッティングなどが絶対に役に立つという気持ちになれるのですが、サッカーの単調なパス練習にはあまり役立っているように思えなくなったり。もちろんリフティングだって役立つのは知っているけど、だからそれが超うまくなったからって何なんだ、と思ったりしてしまうのです。サッカーって、複雑なような気がして。その複雑なパズルから何をピックアップして練習していけばいいのか?

もっとそういうことを教えてほしかったな、とも思ってしまいます。ああ、また寝付きが悪くなりそう・・・(笑)

ともかく、子供たちには楽しいと思うことが大切だと思うんです。
年齢にもよるし、その子供たちのサッカー脳にもよるのだろうけど、自分が受け持つ子に、1つの項目ばかり基本から積み上げていくような練習はどうかな?と思うのです。それよりも自分のイメージの中では、様々なバリエーションを入れて、その中から自然に本当は基本から学んでいったことになっていた、ということの方が良いと思うのです。

まだまだサッカー練習について語りたいこともあるのだけど、長くなるので、今日はこのへんで失礼。

ところで、ウチのボーイは、リフティングが103回までできるようになりました。
今度は、左右交互にやる回数を上げていくそうです。今日は12回が記録でした。
こうして、毎日、サッカーやサッカーの練習している大河には、関心させられます。自分で上達方法を考え、信じたことに一生懸命向かっていく。本当にこの子の夢を叶えさせてあげたい、と思います。