ゴンタ汁

日本では、もっぱら外食が多かったというゴンタ。

しかし、ウィスラーに来てからは、毎日、マメに作っています。
料理もマメに勉強しているようで関心。

まだ慣れていないので、フライパンをすぐに焦がしてしまったり、味がもう1つ足りないような時もあるようだけど、毎日、だいたいおいしい食事を作っています。

今日は、昨日に作っておいた豚のひき肉を炒めたものを、なんと味噌汁に入れるという大胆な攻撃に出ました。
ウッソー!と思ったけど、本人かなり自信ありげ。

できたものをいただいたけど、これがビックリするほどうまい!
醤油で炒めたひき肉が、見事なほど味噌汁にマッチングしたのです。

これは、豚汁のようなでもあるし、もつ鍋風な感じもして、腹に染みわたるようなおいしさでした。

恐るべしゴンタ。
この味噌汁は、ゴンタ汁を命名させてもらいました。