クエスト・サッカー・クラブ

3

今日は、大河のサッカー・クラブの日。
先週から始まったプログラムで、ウィスラーとバンクーバー中間の街となるスコーミッシュで行われます。

クエストという大学が行っている組織のようで。
コーチには、イギリスのサッカークラブの名門アーセナルからやって来た人もいるそうです。
グランドも人工芝で、グランド中央にはクエストの頭文字Qがあって、かなりきれいなところ。
なんか本格的な感じです。
コーチたちもみんなイギリス訛りの英語で、本場からやって来た感がプンプンに漂っていました。

ウィスラーからもこのプログラムに参加している子供たちは、5人ほどいるようで、お母さんたちは互いに助け合い、子供たちを運ぶのに車で乗せ合っているようです。
ウチも今日は、ノアムくんと言う大河の友達を乗せて行きました。

ちなみにノアムくんのお母さんは日本人の方で、ノアムくんは日本語も流ちょうに話します。日本語がうまく話せない大河とは大違い。

ともかく、大河もノアムも楽しそうにサッカーしていました。
二人とも夢は、プロのサッカー選手です。将来は、日本チームでプレイすることを目標にしています。
夢が叶うと、いいですね。

練習は、5時15分からスタートで、終了は6時半。
だけど、この後、食事して、買い物して、家に帰って来たのは9時過ぎ。

いやあ、疲れた。今日もお父さん、レッスン頑張ったしね。
この後、dmkサイトのアップの仕事やメールあれこれとあり、ちょっと大変でした。もう眠さ限界だけど、あとちょっとだけ仕事メールの対応など、頑張るぞ。