キャンプ・オブ・チャンピオンズ

ウィスラーの真夏のキャンプ、キャンプ・オブ・チャンピオンズとのミーティング。
真夏の4週間のキャンプのために、ウィスラービレッジ内にオフィスを構えて、スタッフも4名も!来年はさらに規模が大きくなり、世界で最も大きなパークを持つキャンプになると、エキサイティングしていた。そして、このキャンプの日本の窓口がdmkになるのである。また、余計な仕事を増やしてしまった(笑)。ムラッチョ、アヤちゃん、すみません。
 
すでに確約したコーチもいて、シモンとアーロン・ビットナーは決定。
大物コーチはなるべく早く契約するとのこと。そして、キャンパーの人数に合わせて、直前までコーチの数を調整するということだ。
 
アーロン・ビットナーが来ることで、来年のPEAKはさらなるおもしろい展開になりそうだ。
シモン、アーロン、忠くん、
そして継続してラウリにはアプローチだな。
あと、デバンのコンテンツもほしいところ。
とりあえず、この5名が決まれば、メンバー的には世界トップ。
テイストは、イメージ系とは違うけど、スノーボーダーのハートを熱くするコンテンツを作りたいな。
 
あとショート・ハウツーも大事だから、こちらも抜かりなく良いものを作る。
自分としては、きちんとした上達理論が確立して、しかも見ていて楽しいパウダーの滑り方のハウツーを作りたいと考えている。
 
ところで今日から自分のパソコン画面がずいぶん大きくなって。大きいと快適だな。