カミさんがテレビのインタビュー

3

寝る前までに仕事してしまうと、最後の日記を書く力なくなってしまうからね。今の内に書いておこう、と思う。
今日はシャーリー、仕事で朝早く出る日なんだけど、いつもより増して早く出た。それで朝6時半には叩き起こされて、「チャーリーの散歩に行って」ということで、オレも久々に7時前に起きた。ただ昨晩は結構、早くベッドに入ったから、それほど起きるのがキツくなかったけど。むしろ、太陽が低い内から散歩するのは、景色がきれいで楽しめるのでありがたいぐらい。
シャーリーが気合い入れて朝7時に家を出た理由は、今日朝の8時から職場でテレビ局のインタビューがあるから。このテレビ局は、FOXと言って全米の有名なスポーツ局。例えば、ウチでヤンキース戦を見ているのは、このFOX局だったりする。
ところでこのFOXって、右っぽいことで有名。プロ野球の放送でも、なぜか戦闘機がきれいに列を並んで飛ばしている映像を見せたり。というか、メジャーリーグを見ていると、メチャクチャ愛国心が強くなるようなセッティングしている。国家斉唱は試合前に行い、7回裏の攻撃始まる前には、ガッド・ブレス・アメリカ(これも国家のようなもの)も斉唱するし、また大きな試合では戦闘機を飛ばし、またアメリカを象徴する鷲が飛んで来たり、途中のコマーシャルではネイビー(海軍)の映像が入ったり。まあ、野球を応援する境地というのは、何か単純に1つの国を応援する境地にも似ているのかもしれない。もしかしたら、メジャーファンだけでアメリカ大統領の投票をしたら、ブッシュが楽勝したりして。
あっ、オレ今、気づいたけど、肝心なインタビュー理由を伝えていなかったね。
ウチのカミさんのシャーリーは、今、ウィスラーの高級ホテル、シャトーウィスラーというところのスパのマネージャーをしている。そこは本当、高級なだけにハリウッドスターもよく来る。例えば、シルベスター・スタローンとかシュワちゃんとか。時々、夕食の時には、NHLのなんとかという有名な選手が来たよ、とかプロ・ゴルファーのなんとかというのが来たよ、とか言っていることもしばしば。つまり、超高級と言えるのだけど、そこでテレビ局が取材しに来たというわけだ。細かいことは忘れたけど、有名なプロ・ゴルファーがそこのスパが好きとかそういう設定なようだけど、まあ、スポンサー絡みとかそういう話なのかもしれない。
それでインタビューどうだった?と聞いたら、まあまあうまくできたよ、というようなことを言っていた。オレは昨晩シャーリーに「いつものようにバカっぽくやって自然体の方がおもしろいよ」と伝えたのだけど、実際にどうだったのかわからない。ともかく、正月とか冬になれば見れるということだから、楽しみにしておこう。