カナダのプロ・サッカー・リーグ観戦

もう一昨日の話なのですが、カナダのプロ・サッカー・リーグの試合を見に行きました。サッカーの試合は初観戦です。

バンクーバーには、ホワイト・キャップスというプロチームがあります。このチームは、実質、MLS(メジャーリーグサッカー)の実質的な下部リーグになっているUSL(ユニバーサルサッカーリーグ)のチーム。現在、2位と好調なチームです。

主にカナダの選手が多いですが、外国人選手もいて、その中には、元日本代表でプレーもしたこともある平野 孝選手もいます。
しかし、残念ながらその日、平野選手はケガのために欠場でした。

そもそも何でサッカーの試合を見に行くことになったかというと、大河のサッカークラブの模様しもので、なんとプロ選手といっしょに練習ができるということ!
それで、家族揃って行った、というわけです。

試合会場は、プロリーグとは思えないほど、何か安っぽいところだったのですが、その分、間近で見れてなかなか迫力ありました。
プロスポーツの観戦は、久々だったので、ビールを飲みながらテンションを上げて行きました。

試合前に大河は、グランドへ行って練習風景を見せてもらいました。選手の間近で迫力あるプレーを見れて、何か感じるものがあったのかな、と思います。

ハーフタイムでは、結構、いい気持ちになって、観客席の裏の方でやっていたバンドの音楽にリズムに合わせて、クレアちゃんとノリノリのダンスしてました。なぜか、クレアは凄いテンション高くて、超ご機嫌イケイケ状態。

だけど、このハーフタイムの時間に、大河は選手と練習していたのです。あとで、知ってガックリ。見れなかったあ・・・。
シャーリー(カミさん)曰く、大河は一生懸命に速く走っていて、カッコ良かったとのこと。プロのグランドでサッカーできて、良い思い出になったと思います。

試合の方は、ホワイト・キャップスが見事に1-0で勝ち!

ビールは一杯6ドルと高かったけど、チケットは一人18ドル程度だったようだし、なかなか楽しいものでした。
また、大河といっしょに行きたいなあ。今後こそ、練習しっかりと見ないと。

 試合前の練習風景を見る子供たち。左から4番目が大河です。
 クレアちゃん、ノリノリ観戦。
ホワイトキャップスのマスコットにこんなこともしてもらいました。
 生演奏のロックバンドでフィーバーし過ぎのクレアちゃん。
 良い思い出になったね。
 目の前で迫力ある試合を見れます。