もどかしい夢

今日も天気が悪くて。しばらく、ずっと晴れそうもないし、もう快晴がない日、かれこれ何日続いているのだろう。信じられないほど寒い夏だなあ。
昨夜はとてつもなく変わった夢を見た。ある女性が出て来て、オレに手紙を渡す。そしてその手紙には、「私の処女を奪ってください」というようなことが書いてあるのだ。かなり過激な言葉だけど、文章全体は丁寧な印象で、夢の中でオレは勝手に困っている、という。
「オレ、カミさんいるし、そんなこと言われても・・・。だけど、彼女の切実な悩みに応えてあげたいし」とか、今、こうして日記に書けばかなり笑えるのだけど、夢の中で
は本気で困っていたのだ。
オレは今日、散歩しながらなぜこのような夢を見たのか、考えた。
オレが彼女のことを好きなのだろうか。いや、まったく恋愛とかそういった感情はないよ。確かに、彼女のこと人間的には好みだけど。じゃあ、どのようにしたら、あのような夢が見れるのか。うーん、まったくもってわからない。よく夢占いとかあるけど、どのような診断か降せるのだろうか。
まず、これはエッチしている場面でないから、欲求不満でないような気がする。
何かもどかしい感じというか・・・。
そうか、わかったぞ! 最近、撮影に行かなくちゃいけないという気持ちがある一方で、天候が悪いから行けない。それでもどかしいような気持ちになったのだ。そうした形が夢に出たに違いない。
だけど、なぜあの女性が出たのだろう? 別に恋愛対象として好きとかいう感情はないのけど。もしかしたら、自分でもわからない部分で好きになっていたりしているのか。
まあ、わからないことをこれ以上、考えても仕方がないので、あきらめよう。