おつりを間違えたおばさん

朝4時半のバスでウィスラーからバンクーバー空港へ。早っ!

そして、バンクーバー空港で、Vivoのアンソニーとミーティング。
わざわざ朝早く空港まで来てくれて、アンソニーの熱い思いを感じました。

ミーティングの後、超腹へってブレックファースト。
チャイニーズにしました。

11ドル73セントだったから、10ドル札と1ドルのコイン、そして細かい3セントを足して出しました。
すると、おばさん何を考えたか、1ドルもおつりをくれたのです。

おつり違うよ、と言うとキョトンとしたおばさん。
オレ、もらい過ぎている。30セントくれれば、いいんだよ、と。
こうしてお客さんの方からおつりが多いということをあまり言われたことがないのかも。

すると笑顔のおばさん、ありがとう、と言いながら、さらにおかずを加えてくれました。
なかなか粋なことをしてくれました。
何かこういうのって嬉しいね。