【フサキ日記】RYOKI

世界が注目するストリート大会、BURTON RAIL DAYS presented by MINI。
ストリート大会も様々なところで行われているけど、この六本木で行われるこの大会は、世界でもトップ・レベルのストリート大会だと思います。
それだけに、出場できる選手は大きな名誉!

news141027c

それで、今、最後の1枠を争うオンライン投票が行われているのですが、どういう結果が気になります。
各ライダーのそれぞれの動画をチェックしているけど、みんな個性的でいいですよね。

本当、応援したいライダーが多いんだけど、自分が投票したのはRYOKIです。
RYOKIは、中学を卒業してウィスラーに来て。それから、シュウくんのコーチの元、成長して。
オリジナルのスタイルを築き上げました。

本当、他にもうまいライダーはいるし、自分もよく知っているライダーもいるので、RYOKIだけを投票するってちょうっと申し訳ない気持ちもあるのだけど。やはり、ずっと見て来て応援しているから、どうしても思いが。

それと、なんかあいつ気持ちいいんですよね。
生き方が、男らしいというか。

自分の中では、これまで撮影して来たライダーの中で、本当に撮影していて楽しい存在です。

シモン・チェンバレン、ジョー・セクストン、トースタイン・ホグモなど、マンツーマンで撮影した機会に恵まれたけど、そんな中でもRYOKIは引けを取らない。それくらいおもしろい奴です。

現在6位。
上位5名は、すべてストリートを見せている中で、RYOKIはパーク内だから、このポジションに入れるというのは、本当にスタイルを見てもらった好結果だと思います。

投票してくれた方、ありがとうございます!
そして、まだ投票していない方、もしRYOKIの滑りを見てカッコいいと思ってくれたら、ぜひ一票お願いします!!