【フサキ日記】大河とのパウダー・セッション!

 

今日は、息子の大河と久しぶりに上がりました。
日本で言う中二の大河は、今、バンクーバーのハイスクールに通っているため、久しぶりのウィスラー滑走です。
天気も良く、パウダーで最高でした。

news160315o

1週間合わないと身体が大きくなっているという成長期を迎え、今朝、家を出る前も「ジャケットからパンツ、すべてが小さい。」と文句。
そこで、自分のジャケットを貸してみたのですが、それがぴったり。もう大人のサイズ問題ありません。

だけど、ボードが140センチに見たないジュニアの板で短くてかわいそうだったのですが、問題ないとばかりにかっ飛ばしていました。
自分も仕事柄、この年齢のライダーを見る機会がありますが、パークなどのスキルはともかく、単純に大きな山を滑る体力があり、クリフも飛べるという意味では、親バカながら大河は全然上に行けると思います。
でも、息子は昔からライダーになるとかの興味はなく、プロ・サッカー選手を目指しています。

そんな息子と久しぶりの二人っきりのパウダー・セッションでした。

news160315p