【フサキ日記】吹けよ神風!

スノーボードのホームページなのに申し訳ないのですが、今、自分の中では盛り上がっちゃっているので、再びこの話題!!サッカー・ワールドカップ。

今朝も朝から気合いの応援でした。

news140620c

いやあ、スコアレス・ドローは、疲れたなあ(笑
相手チームにレッドカードが出た時点で、「これは行ける!」と思っていただけに残念でした。
まあ、相手から連続コーナー・キック4連発受けても、ゼロに抑えたという辛い展開もあっただけに、ドローでも良しとしておきましょう。
相手は、FIFAランキング12位ですから。むしろ、向こうの方が日本に勝てなくて地団駄を踏んだのかもしれません。

でも、3戦目も挑めるって、嬉しくないですか?

すでに強豪国のスペイン、イギリスが撃退されています。
そんな中、日本は、まだ残っている!
思えば、日本がワールドカップに出場することだって大変な時期があったわけだし、まして3戦目まで望める展開なしの時代だってあったんだから。

日本が決勝トーナメントに進むために!

さて、みなさんご存知の通り、日本は次のコロンビアに勝てなければ決勝トーナメントには進めません。
これぞ本当に絶対に勝たなければいけない戦いです。ぜひ、勝ってもらいましょう!

1つ幸運なのは、強国コロンビアはこの3戦目で遂にプレッシャーの掛からない戦いができるということです。
つまり、もう決勝トーナメントには間違いなく行けるので、本気度がちょっとは弱まるかもしれません。甘い考えかもしれませんが。
決勝トーナメントに備えて、主力を温存したり、使っていないベンチにいた選手を使うかもしれないし。

一方、絶対勝たなくてはいけない、ギリシャは勝ちにこだわるでしょう。
そして、コートジボワールも。
そうなれば、星のつぶし合いになり、最終的にはギリシャの勝ち、もしくは引き分けなんて展開も考えられます。

日本は、コロンビア戦で3-1や2-0など2点差を突き放す展開で勝てれば、例えコートジボワールとギリシャ戦で引き分けたとしても、得失点差でコートジボワールを上回ることができます!

吹けよ神風!

水曜日の朝も熱狂応援が続きます。