【フサキ日記】コンテンツ仕込みとハウツー本作り

冬に入れば、毎日山に上がるのでドタバタになります。本格的なコンテンツ作りは、このオフが大事!ということで、今日もコツコツとコンテンツの仕込みをしました。

今年もユーザーの方、スノーボードショップの方、ショップライダーさんの協力のお陰で、DMKのオススメギアがほぼ決まりました。
決まったメーカーさんにアプローチして、最新ギア情報をいただいたところから、バシバシ更新作業をしています。
予定の日にアップできるところは、さながらコンテンツの時限爆弾のよう。
始まったら毎日アップできる体制を整えました。
来週あたりから、この企画はスタートです。

その他、冬の間、毎週アップする予定のハウツーの仕込みもあり、ボチボチやっているのですが、この夏は大きなプロジェクト!久しぶりのハウツー本作りをしています。

この秋にリリースできるように、原稿を書いています。
また、このハウツー本は電子書籍になるので、その方法を学ぶ作業も同時進行。
これは自分にとっては大変なことなのですが、日々勉強できるので楽しい作業でもあります。
「なるほど、こうやって電子書籍はできるのかあ。」と。

元々、文章を書くことは好きだし、スノーボードに限らず様々な分野の本を出すのは、夢だったので、「この機会に!」と思っています。

25年以上も前、まだ二十歳そこそこだった僕はすでにハウツー本を執筆しているのですが、その経験が、今回も活きました。
あの時は、5000冊は売ったのですが、今回はどうでしょうか?

たくさんの人に読んでいただけるように、これまで世界で出たスノーボードのハウツー本の中では、一番わかりやすく良いものをリリースできるように頑張ります!