【フサキ日記】カナダではColourと書きます。

本日は、ファミリーセール用のウエアなどを撮影していました。

通常、パーカーやTシャツなどの撮影は、1点撮影すると、それが様々なサイズでも使えたり、また在庫があるので、応用が利くのですが、このセール商品というのは、1点モノばかりなので大変。

それで、ちょっと気付いたのですが、Westbeachのカラーの表示は、「Colour」になっているんですね。

news141006c
おかしいでしょ? 本当は、「Color」なのに。でも、カナダでは、こういうスペルなんです。

あと混合しやすいのは、これまたよく使うのですが、「cheque」。
カナダでの支払いって、日本とは違ってやたらに小切手が多いんです。それこそ、ショッピングの支払いでも使えるくらい。
アメリカだと、「check」なんですよね。

ついでにもう1つ。
「center」
中心という意味ですが、これもメチャクチャ使いますよね。
カナダでは、なんと「centre」と書くそうですよ。まあ、自分もあまり書く英語でないので、調べてわかったことですが。

まとめます。

カナダ
colour
cheque
centre

アメリカ
color
check
center

になります。

日本はアメリカの英語が影響されていると思うので、アメリカ式で覚えるといいと思いますが、これからカナダに行く方はぜひ覚えておきましょう。
マメ知識でした。