【フサキ日記】これからの一生の板を発見!

9

 

山でルーブ(ゴールドバーグ)に会いました。
今やレジェンドの領域のライダーになったと言ってもいいでしょう。

今季のウィスラーの降雪量は凄くて、「これほど楽しいランをしたのは初めてだ!」と喜んでいました。
そして、このハンドメイド・ボードのHightide Mfg。

news151221c

実を言うとプロトタイプでまだ未発売のボードなのですが、「長いスノーボード人生の中でこれほどの板に会ったことがない。もう、残りのスノーボードは、この板だ!」と、ルーブは一生の板を発見した宣言をしていました。

確かに最近、スノーボードの動画を見てもこのようなフィッシュ系の板って大活躍していますよね。
実際、ルーブの後をちょっと追ったのだけど、ともかく板が魚のようにピンピン泳ぐ感じで、とっても楽しそう!
かなり深いカービングターンもしていました。

ルーブってあまりカービングってイメージないんだけど、この板がそう導いてしまうのでしょう。
ヒッツでエアーも鋭く、自由自在に動かしている感じ。
パウダーでも間違いなし!でしょう。
来季は僕もぜひこの板を使用したいなあ、と思いました。

ちなみに非対称なので、レギュラー用とグーフィー用があります。

●関連記事
Hightide Mfgが世界一のパウダー板の勲章!
https://dmksnowboard.com/?p=36169

お問い合わせメールでお気兼ねなく。
e-mail: info@dmksnowboard.com

addhighmfg
https://dmksnowboard.com/hightidemfg/

 

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: fusaki@dmksnowboard.com

news150130e
http://hightidemfg.com/