スノーボード世界選手権スロープスタイル予選結果 國武3位、濵田5位、飛田7位で決勝へ!女子は村瀬が6位!!

FISスノーボード世界選手権2021スロープスタイル予選結果速報!!
男子は、2組に分かれて各ヒートで上位8名が決勝へ進めるルールで、國武大晃が3位(予選1組)、濵田 海人が5位(予選2組)、飛田流輝が7位(予選2組)で決勝へ!(以下、男子予選結果詳細)
https://medias1.fis-ski.com/pdf/2021/SB/6034/2021SB6034RLQ.pdf

一方、女子は村瀬心椛が6位で決勝へ進んだ。(以下、女子予選結果詳細)
https://medias3.fis-ski.com/pdf/2021/SB/6041/2021SB6041RLQ.pdf

男子の1組トップ通過は、レオン・ボッケンスバーガー、2組はマーカス・クリーブランド。

女子の1位通過は、ここのところ好調を維持しているゾーイ・サドウスキー・シノット、2位には地元のヒロイン、ジェイミー・アンダーソンが入った。