【コラム】スノーボード・ギア掘り出し物探検隊 この時期に昨年モデルを買うと安い!

文:飯田房貴

スノーボード・ギアの買い方は、人それぞれ様々だと思うが、オススメの買い方の一つとしては昨年モデルのギアをこの時期に買うという方法。
自分もシーズン前の秋には、よくスノーボードショップやアウトレットショップに運んで、物色している。

狙いはブーツ

僕の場合、ここ3シーズンはバートンのブーツ、Imperialを購入している。
これはカナダで400ドル、およそ4万円ほどの値段だ。
しかし、アウトレットストアで昨年のものだと、3割引きしているので280ドルで買えるのだ。だから、自分の足に合った7.5(25.5cm)であれば、即買い!何しろブーツは毎シーズン買い替えているほど消耗品なので。

理想的には、バートンならSLXを買いたいと考えている。だけど、これはお値段が、アイタタタ!700ドルもするのだ。ブーツを買い替える理由は、インナーのへたりから来る水漏れなので、SLXのようにしっかりしたインナーならかなり持ちそうな感じがする。

しかし、Imperial ×2(800ドル) VS SLX×1(700ドル)
を考えた場合、 1つの SLX 値段で2つ近くのImperialを買える方を取るわけだ。

これまでの僕のスノーボード人生では、ブーツとバインはバートンという傾向があったのだが、それは喰わず嫌いなところもある。
しかし、昨シーズンからFLUXのブーツも併用して使っていて、作りの良さ(頑丈さ)を感じれたし、またカービングの心地よさなども感じることができた。おそらく知らないだけで、もっと他のメーカーでも良いブーツはあるので、これからもいろいろなメーカーのギアも探索したいとも思う。


ウィスラーで人気が高い UNIONバイン

ビンディングの話で、ウィスラーのローカルショップの店員さんがよく言うのは、
「なぜバートンじゃなくてユニオンかって?それは、ほぼ同じようなパフォーマンスが発揮ができて、値段がもっと安いからだよ。」と。

実際、UNIONバインを使用したことがないので、その判断は付きかねないが、これも一つの意見として参考にしておくと良いかもしれない。
確かに最近、ウィスラーのローカルでUNIONを使う人がとても増えている。かつては、イメージ先行な向きもあったが、今はクオリティもよくなり、多くのユーザーを獲得しているようだ。

新古品でも良いと思うモノ

昨年モデルの新古は見つけ難いという話をしたが、日本でどうなのかな?とちょっとネットを探索してみると、結構な掘り出し物があると驚く。もちろんサイズ的に選べたりしないが。
ネットに限らず実店舗でもおそらく、この時期にはかなりお得感ある値段で買えるハズだ。

ただ、これも人によるだろうが、昨年のもので良いものとそうでないものがあるのではないだろうか?
あくまでも、これは自分の感覚だが、以下は昨年のものでも買いたいと思う。

1)ブーツ
2)ビンディング
3)ゴーグル

逆に今年のもの、最新のものを買いたいな、と思うのは、

1)ウェア
2)ボード


スノーボードギアにこだわる人なら、すべてが最新のものではないと嫌かもしれないし、初心者の方なら昨年のものでも、安くて良いものを買いたいと思うかもしれない。
またボードの場合、グラフィックのインパクトが高いとそのシーズンはハッピーだけど、逆に飽きはきやすいかもしれない。
あくまでも、個人的な感覚だけど。

そこで、自分なりにネットで探索した新古オススメを紹介しようと思う。
以下、ざっと調べた感じだが、ご参考にしてうただければ!

BURTON バートン 18-19モデル フリーライド オールラウンド ブーツ ION-AF アイオンアジアンフィット MEN,S 【 送料無料 】 正規品
価格: 37,800円 (税込)

IONブーツは、かつて愛用していた。
当時は固いイメージもあったが、今でも固めの部類で、おそらく世界的にも最も売れているブーツ。
ブラックは、つまらないカラーであるが、最も無難なカラー。一般のスノーボードの方なら、このブーツで3シーズンほどは楽しめそう。
サイズは、26.5と27.0しかないが、このサイズの方はラッキーでは!

バートン BURTON スノーボードブーツ メンズ ION LEATHER ROUGHNECK 【2018-19】
価格 : 40,824円 (税込)

【クーポン発行中】 バートン BURTON スノーボードブーツ メンズ ION LEATHER ROUGHNECK 【2018-19】posted with カエレバ楽天市場

この皮タイプのIONは、とても魅力的。近年、FLUXでも皮のカッコいいブーツが出ているので、注目している。
しかし案の定、サイズは27.0cmと28.0cmしかない。大きいサイズの足の方はラッキー!
そう、これが新古品の特徴。良いけどサイズがない。逆に人よりも足が大きかったり、小さかったりで、この時期に得する方もいるわけだ。

BURTON バートン 18-19モデル フリーライド カービング ブーツ IMPERIAL-ASIAN FIT インペリアルアジアンフィット MEN,S 【 送料無料 】 正規品
価格: 34,020円 (税込)

自分が3シーズンお世話になっている IMPERIAL。
こちらも無難なブラックカラー。
カービングしたり、ジャンプしたりなどオールラウンドに楽しめるブーツ。
自分の感覚としては、買ってから20日あたりから40日が絶好調。
その後、ブーツ寿命の下降線に入り、60日あたりでへたって来て、80日で限界。 近年この価格帯のバートンのブーツは、へたりが早く気になるところだが、もっとも80日も使えば、完全に元を取っていると言えよう。
残っているサイズは、26.0cmと27.5cm。

2019 2020 19-20 MODEL DEELUXE SNOWBOOTS ディーラックス スノーブーツ 正規販売店
価格:41,790円 (税込)

それぞれのライダーの足型に合わせて専用のオーブンで熱成型。
自分に合った確実性で人気が高いDEELUXE、その中でもIDシリーズはベストセラーだ。
さすがに前のモデルでも値段があまり下がっていないところは立派。
5千円ほど安くして昨シーズンモデルを買うか、5千円をケチらず(?)今季モデルを買うかは判断が難しいが・・・。

バインディング FLUX[フラックス]【18/19・XF】「性能」が「信頼」を集める。ライダー使用率の高いハイエンドモデル!!スノボ ビンディング メンズ ユニセックス エックスエフ
価格:25,269円 (税込)

クオリティの高さで評判が高いフラックスのXFが、2万5千円ほどで買えるのは、魅力的だ。ただフラックスは毎年最高にカッコ良いシグネチャーグラフィックモデルを出すので、そのへん悩みどころか。そのへんのデザインに気にならなら方ならオススメの一品。

19model スミス アイ/オー アジアンフィット【SMITH I/O ASIAN FIT】
ゴーグル スノーボード スキー GOGGLE SNOW
価格: 22,815円 (税込)

レンズのクオリティ高さで定評が高いSMITHのI/Oモデルが、なんと22,815円。これはスーパー安い。
これまで高いクオリティのゴーグルを使っていなかった方は、その視界の良さに驚くだろう。

その他、昨年のものでも良いと思うのは、ソックスなどのインナー類。
また、ワックスなどチューンナップは継続されることが多いので、うまく安い時期を狙うといいかも。
まだシーズンまでは、もうちょっとだけど、いろいろ探索していると良いモノ見つかるかも!