【フサキ日記】ウィスラーの寒さがデンジャラスゾーンに突入中

いやあ、参った参った。ウィスラーの寒さがデンジャラスゾーンに突入中です!

以上の気温表示は、昨日の朝にチェックしたものです。
山の上が、マイナス28度って、実質、風など含めると、マイナス30度以上の世界です。

以上の写真は、今朝の自分の車での表示で、マイナス21度。
ここまで寒いとハンドルはまるで氷のようです。

そんな状況でも、クリスマスからニューイヤーズに掛けた時期の忙しさでスクールは満員御礼でした。

もう、ここのところずっと休みなしで、12月に入ってからの休みは、まだ3日間。年末まで休みはなしです。
今季は、ビジネスのボリュームとしては、コロナ前よりもずっと低いのですが、毎年来てくれる海外からの従業員のワークビザがなかなか降りないようで、スタッフ不足なのです。
イントラも、リフト係も山の上のレストランも、またビレッジのレストランなど、あそこちで人が足りなくて、困っています。

もっとも個人的には、スノーボードのレッスンは好きなので、休みなしで働くことにはそれほどの支障はありません。最近は、毎日、山に上る体力も付いて来たように思います。夜は、身体、特に脚がずっしりと思い感覚もありますが、自分でマッサージしてストレッチをしていると、翌朝はスッキリという感じです。

だけど、この寒さばかりは、かなりキツい!鼻とつま先が、ちょっと凍傷になりかけているので、最近は少しでも温かく感じれる初心者のレッスン部署で働かせてもらっています。

寒さ対策の1つとしては、つま先にトゥウォーマーを付けています。



昨日は、足の裏に付けてみたのですが、違和感があったので、今日は表側、甲に掛かるように張ってみました。この方が、断然良いように思いました。いろいろ周りのスタッフに聞いてみたところ、やはり足の甲の方に貼った方が調子良いそうです。

日本では、ここまで寒くなることはまずないか、と思いますが、冷え性の方などぜひ参考にしてみてください。

カナダの北部では、マイナス50度も記録したとか。
ウィスラーでは、明日からじゃ若干、気温が高くなるけど、それでもマイナス20ほどの天気はあと3日間は続くようなので、引き続き寒さ対策を万全にして気を付けていきたいと思います。