【レポート】2019 DMK妙高杉ノ原パークキャンプ

 

春のDMK恒例キャンプは、パークを楽しむDMK妙高杉ノ原パークキャンプ!
これまで何度もパークに入って来た方も、はじめて入る人も。
フリースタイルを楽しみたい方、全員楽しめるキャンプです!
今年もたくさんのDMK会員の方に来ていただき、大盛況となりました。

DMKのパークキャンプと言ったら、3月の一週目が恒例!
今年も2日間とも天候に恵まれ、絶好のパーク日和の中、3月2日、3日に杉ノ原で開催しました。

場所は、いつもお世話になっている妙高杉ノ原スキー場です。
今回もスキー場からのご協力により、テントを開設。
キャンパーのみなさんの憩いの場を提供。楽しい時間を演出することができました。

すでに伝統感が漂ってきたこのキャンプ。
コーチはもちろんブシくんこと藤田真人さんとヤグカオこと藤田薫さん。
元プロ・スノーボーダーである二人は、これまでにもたくさんのJWSC(スノノー専門学校)をはじめ、様々なスノーボード・キャンプでコーチの実績を積んで来た
カリスマ夫婦。今年もそのコーチングは健在!!

下は小学生から上は、アラフィフ(?)まで、年齢、レベルは
問わずターンがある程度できれば参加OK!のかなりフレンドリーな雰囲気。
キャンパーさんみんなが明るい笑顔で飛んでくれました。

キャンパーさんの中には、「このキャンプ以外でキッカーに入らない!」
いう方もいて、久しぶりのくチャレンジ!!このキャンプにはそんなアットホームで楽しい雰囲気が漂っています。

一日目は基本を丁寧に。
二日目は、プチ大会!DMK OPENが開催。
この大会を目標に練習。成果を出すためにがぜんやる気も増します。
キャンパーさんたちを飽きさせることなく、楽しく上達することができました。

宿泊した宿では、日中に撮影しておいた映像をもとにビデオクリニック!
頭もしっかりとトレーニングです。

おいしいごはんをいただいた後は、恒例の豪華プレゼント大会。
キャンプの代金の元が取れちゃった!?と思うくらいの協賛品も。
参加してくれた全員が、素敵なプレゼントを持ち帰ることができました。

どんどん年を重ねてベテラン・ライダーさんの領域に入って行った会員さんも少なくないDMKクラブですが、これからも「楽しんで飛ぶ!」lことが続けられるように、キャンプを続けていきます!!

DMK妙高杉ノ原パークキャンプ概要

コーチ:藤田真人、藤田薫
参加メンバー:17名
参加費用:¥29,500(宿泊、リフト券含む)
宿泊:ペンションフォークロア
協賛:SMITH、westbeach、Sandbox、TRANSFORM、Awsm、Landing Headwear、Hydroponic 協力:妙高杉ノ原スキー場