関西(西日本)キャンプ 開催!(自主企画)

2月6日土曜日 ハチ北・ハチ高原(兵庫県)にて2010 dmk関西キャンプ(クラブ員自主企画)が行われました。

3年前の関西キャンプの復活をいつかいつかと待ちこがれていたクラブ員(hope)ほ~ぷが待ちきれずにみなさんに声をかけ、開催にこぎつけました。

ステージは、関西圏からカンタンに日帰りできる人気のエリア、ハチ北・ハチ高原。誰でも楽しめる、どのレベルでも楽しめるキャンプを意識して開催しました。
このキャンプを歓迎するかのように、この日は1日中雪が降り、シーズン1、2を争うほどのパウダーバーンとなりました。その中、パウダーラン・パークなどいろいろなスタイルのライディングを楽しみました。

ハチ北・ハチ高原は2つのゲレンデを行き来できるスノーエリアで、(フリーラン、モーグルならハチ北)・(パークやゲート、ビギナーならハチ高原)というように自分のスタイルに合わせてコースを選べる最高の環境です。
ハチ・ハチ北 スキー場
http://www.hachi-hachikita.co.jp/

このゲレンデに dmkメンバー&hopeのボード仲間 
7名が集まりました。(あと数名参加予定でしたが、大雪でゲレンデ到着が大幅に遅れる災難が・・・)
来季は西日本のみなさん、都合をつけていただき盛り上げてくださ~い!

3つのグループに分けて滑りました。
? パークレッスンチーム
? フリーランチーム
? スクールレッスンチーム

僕は 午前中?のパークレッスンに挑戦、昼食を食べた後、午後は?フリーランを楽しみました。

そこで、まず今回の特別企画、『dmkパークレッスン』について紹介します。

このレッスンは、みなさんご存じnomisなど最先端のもう一つ先を扱う大阪府豊中市のボードショップ〈pigeon〉のライダーがハチ高原のパーク「Rodeo Park」でディガ-として活躍されていることを聞きつけたことから「パークに挑戦したいが、どのように楽しんだらわからない。。。」という仲間のために企画しました。
そして、ディガー隊長(菅沼さん)が快く引き受けてくださり、初めてキッカー・ボックスに挑戦する僕たちと一緒に滑っていただきました。

『dmkパークレッスン』

気温-6℃、強風、大雪の中ハチ高原で行われたdmk関西キャンプでしたが、参加者のスノーボードに対する熱い気持ちがその寒さも吹き飛ばし、dmkらしくFUNなレッスンとなりました。
パーク入門レッスンでしたが、地形を使ったFreerunやOllieの基本、キッカーでのOllie、BOXと初めてTRYするアイテムにも臆することなく幅広くチャレンジ!また、BOXではFLAT BOXだけに限らず、DOWN BOXや台形BOXにもチャレンジ!チャレンジ!失敗して笑い、成功して笑いと笑顔の絶えない最高のレッスンとなりました』

フリーランは楽しんでいるものの、パークにはどのように挑戦したらわからなかったキャンパーにとって、チャレンジしやすいアイテムが豊富なHACHI Rodeo Park はまさに今回の企画にうってつけ!
「よし、これからはパークも楽しめそう!」
「自分が挑戦していけるアイテムが見極められるようになった。」
「・・・その前に、メットとプロテクターを揃えないと。。。」
などなど スキルだけでなくパーク・ゲレンデの楽しみ方を教えていただき、これからさらにスノーボーディングがおもしろくなりそうです。

どのレベルでも楽しめるアイテムいっぱいの『HACHI Rodeo Park』! みなさんもどうぞ! 楽しめますよ!!

『HACHI Rodeo Park』
http://www.hachi-hachikita.co.jp/snowpark/rodeo.php

ハチ高原スノボードパークディガーのブログ
http://blog.livedoor.jp/hachidigger/

次に、今回のビックリスノーボーダーチーム、『dmk主婦クラブ』の紹介です。

『dmk主婦クラブ』(チーム名:ピンクレディ)

実は、アラフォーhopeよりも人生経験を積んでいらっしゃる2人の「おねえさま」が参加してくれました。本人達の希望により顔出し・年齢は公表できませんが、「40過ぎるとできなくなることが増えていくばかりなのに・・・、スノーボードと出会い、どんどん滑れるようになる楽しさを知ってしまった!」とボード熱MAXの乙女が ゲレンデを颯爽とボードで、おしりで、背中で・・・。滑っていました。

出発前、出会ったときよりゲレンデに着き、滑っていくうちに「おねえさま」たちの顔がどんどん若返り、最後の集合写真では立派なsnowboard girlになっていました。スノーボードって美容と健康にいいんですね!
今回結成された(ピンクレディ)の1人は、丸沼『フサキ・シゲキ・カンゲキ・ツアー』にも参加を表明しています。みなさん、ご期待ください。ボード・ブーツ、ポップな色合いでギャルってるので、わからないと思いますが・・・。

そして、最後に急遽行われた企画、『HARADAパウダーラン講座(ハチ北編)』の紹介です。

今回午後からdmk関西の重鎮 原田氏がかけつけてくれました。ハチ北をホームにしている原田さん。午後から僕たちにハチ北の知られざる姿を見せようと、いろいろなコースを教えてくれました。特にこの日はパウダーが一日残っていたので、ゲレンデを上から下、右から左、と滑りまくり、パウダー探しの旅をナビゲートしてくれました。

ほとんどみんなが滑らないコースを(でも、滑走禁止エリアではない…)次から次へと滑っていきます。ツリーランではふかふかのパウダーがくえ、満足。。。
最近はアルペンのカーヴィングとパイプに夢中になっていた僕にとって、こんな楽しみ方があったんだ、、、とフリーランを再確認させてもらった講座でした。

そんなこんなで1日中雪が降る中、楽しんだ関西キャンプ。いつもと違う仲間と出会うのもボードの世界が広がるなあ、とうれしくなりました。

来季も関西キャンプ、開催したいです。シーズンインしたころにクラブ員掲示板で関西(西日本)キャンプへの意見交流をして、盛り上げていきましょう!(みなさんの希望を聞きながら、キャンプの内容を考えていけたら、と思っています。)このキャンプが毎年恒例になることを願っています。

Hopeは今季、まだまだ滑りに行きます。関西・西日本のみなさん、よかったら一緒に滑りましょう! 冬はブログにて予定をアップしています。(http://yaplog.jp/hopekyoto/)

みんな、関西にも来てや!シーズン短いけど、奥美濃のような渋滞はないで!ハチのディガーさんたちは肩の力が抜けた感じで楽しむボードを伝えてくれるで!パウダーのハチ北はウィスラーに負けへんで! (←ちょっと言い過ぎました。)

ほな、さいなら!

dmkクラブ員 近江hope望より