カナダW杯がNHL安全モデルで開催!

今季2021年3月5日~14日の間で開催予定となっているカナダのカルガリーで行われるワールドカップは、カナダの国民的スポーツ、プロアイスホッケーリーグのNHL安全モデルで開催!
以下、リンク、CBC Sportsがこのことを伝えている。
https://www.cbc.ca/sports/olympics/winter/snowboard-freestyle-calgary-hubs-1.5807682

NHL安全モデルとは、観客と選手の徹底的な隔離と検査の徹底だ。

カルガリーでのワールドカップは、2022年北京オリンピック選考のための重要なフリースタイル大会。スロープスタイル、ビッグエアーの他、ハーフパイプも行われる。
コロナのため、突然の大会キャンセルも覚悟しないといけない今シーズン、ワールドカップ数の確保は重要だ。

大会運営中は、NHL検疫モデルを使用することになり、アスリートとコーチは、ホテルとスキーヒルの間を移動するだけで、イベントは一般の人々とは完全に離れた時間と空間で行われることになる。
またCOVID-19検査は、選手の到着前、到着時、および大会期間中にもずっと行われる、とのことだ。

公衆衛生当局は、この対策資金のために、アルバータ州および連邦政府にこの計画を承認する必要がある。

安全に大会を運営するためには、コロナ対策やその資金作りなど、新たな課題も出て来ているが、カルガリー杯はオリンピックに向かって着実に動き出したようだ。

最新 2020-2021 スノーボード・フリースタイル種目ワールドカップ日程

11月27日~28日 ビッグエアー1戦目 中国(北京)
12月16日~19日 ハーフパイプ1戦目 ビッグエアー2戦目 アメリカ(カッパーマウンテン)
1月7日~9日 ビッグエアー3戦目 オーストリア(クライシュベルク)
1月14日~16日 スロープスタイル1戦目 イタリア(セイザーアルム)
1月20日~23日 ハーフパイプ2戦目、スロープスタイル2戦目 スイス(ラークス)
2月3日~2月6日 ハーフパイプ3戦目、スロープスタイル3戦目 アメリカ(マンモスマウンテン)
3月5日~3月14日 ハーフパイプ4戦目 ビッグエアー4戦目 スロープスタイル5戦目 カナダ(カルガリー)
3月25日~3月27日 スロープスタイル4戦目 チェコ共和国(シュピンドレルーフ・ムリーン)

2021年世界選手権日程
FIS Freestyle Ski and Snowboarding World Championships 2021

2月18日~2月28日(北京オリンピック前哨戦テストマッチ大会)
※スノーボード、スキー全種目開催。以下、スノーボードの開催種目。
ハーフパイプ、スノーボード・クロス、スロープスタイル、ビッグ・エアー、スノーボード・クロスチーム、パラレル大回転、パラレル回転