BRAINCAGEクルーによるブラッコム・パークセッション!

BRAINCAGEクルーによるブラッコム・パークセッションの模様、『BURNT OUT』。
おそらく、この直後にコロナによるスキー場閉鎖となり、クルーにとってはまさかこれが最後のパークセッションになるとは、思ってもみなかっただろう。

ところで、気になるのは彼らが使っている板、まさかのショーティーズ(Shorty’s Snowboards)!?

ショーティーズと言えば、伝説のブランドで当時はカナディアン・ライダーたちに支えられていた。
ケビン・ヤング、クリス・ブラウン、デヴァン・ウォルッシュという強烈な個性を持ったライダーたちが、スノーボード界を席巻!

ところで、肝心のBRAINCAGEクルーだが、みんなひじょうにスムースでクリーンなライディング。伝統のカナディアンスタイルというか、主張はクワイエットに、でもメチャクチャに乗れている感を出している。これからも彼のライディングに注目していきたい。

Featuring: Brin Alexander, Joshua Lebrun, Sam Thompson and Gavin Sorg.
Film and edit by Kyler Lang