故郷の大学でストリート・ライディングを行うプロジェクトBack to School Street Snowboarding

ルーク・ヴィンケルマンらが、故郷にあるリーズ・マックレイ大学でストリート・ライディングを行うプロジェクトBack to School Street Snowboarding。

スノーボーダーとして育っていったルークは、ある日、この故郷にあった大学の魅力的なストリートシーンに気づき、遂にこの夢のプロジェクト撮影を実現させた。ひじょうに歴史ある大学のようで、その撮影されたシーンは魅力的だ。

日本だったら、「大学の建物でストリート撮影なんてけしからん!」とか、なりそうだけど、そこはやはりアメリカだね。