「毎日の挑戦、小さいことの積み重なが大切」と語るアンナ・ガッサー

Audiの広告撮影で「毎日の挑戦、小さいことの積み重なが大切」と語るアンナ・ガッサー。
驚きべきことは、彼女が18歳でスノーボードを始めたということ。
元々体操選手として活躍していた下地はあったとは言え、短いキャリアで世界トップまで駆け上るためには、相当の努力の積み重ながあったに違いない。

スノーボードのシーンは、まったくないインタビュー動画だが、彼女のたたずまいには思わず引き込まれてしまう。

以下の動画は、インタビューの中で語っている女性ライダーとしては、初のトリプルアンダーフリップを決めた2年前の映像だ。
間違いなくこのスポーツを次のステージに押し上げる女性リーダー。
トップに立ち続けるためには、常に挑戦し続けなければならない、ということも語っている。