トリプルベーステクノロジーが抜群の滑りを可能に!Bataleon注目最新モデル

2020-21ニューモデル情報!
3BT/トリプルベーステクノロジーが抜群の滑りを可能にする最先端のスノーボードを体感できるBataleon(バタレオン)。最新モデルが注目ボードをご紹介!!

インタースタイル展示会でも多くの来場者が訪れていた「Bataleon」ブースから、最新モデルをご紹介!


様々な構造が出つくした感のあるスノーボード形状であるが、その最先端を行くのが「Bataleon」である。
今となっては珍しくない3Dシェイプのスノーボードを17年も前から開発して来たオランダのスノーボードブランド。
カービング中にボードがどのようにしなり、形状変化するかを研究し、最初からその形状に近づけてデザインしたのが独自技術である3BT/トリプルベーステクノロジーである。
最小限に削られた理想的な接雪面により、カービングする際にボードにプレッシャーをかけたわませる時間が短縮でき、無駄のない自然な動きでボードコントロールが可能になるのだ。
研究を続けた結果、3BTはフリースタイルだけでなくパウダー、フリーライド、ジブとそのスタイルに最適化され各カテゴリーのボードに採用されている。

今シーズンは「Bataleon」のスノーボードで最先端のスノーボードを体感してみてはどうだろうか。

2020-21ニューモデルがズラリと並ぶ。センターには人気の山根俊樹シグネチャーモデル「Toshiki Ltd.」。サイズは151/154。
ノーズ側から見た3BT形状。計算し尽くされた複雑なシェイプであることがよくわかるカットだ。エフェクティブエッジ終了地点から急激に反り上がるサイドベース部分には「SideKick™️」のマークが入る。
「Party Wave+」はハイグレードの素材、軽量コア、アップグレードされたグラス加工に超高速ベースと完全武装のショートファットなVIPオールマウンテンモデル。国産ボードと一線を画すデザインも人気だ。サイズは148/151/154/157。
ジブやパークライディングが好きならば「Wallie」で決まり。スケートボードにインスピレーションを受けてデザインされたノーズ&テール形状で、パークをガンガン攻めよう。