2023-24 Hakuba Valley 全山共通シーズン券が8月1日(火)から販売開始!

広告

国内でも最高峰のスキー場規模と雪質の良さで、日本全国そして海外のスキーヤー、スノーボーダーにも人気が高い白馬エリアが滑り放題!『2023-24 Hakuba Valley 全山共通シーズン券』が8月1日(火)から販売開始されることになった。

Hakuba Valley スキー場一覧
爺ガ岳
鹿島槍
さのさか
エイブル白馬五竜
Hakuba 47 Winter Sports Park
八方尾根
岩岳
つがいけ
白馬乗鞍
白馬コルチナ

昨年のスーパー早割は、8月8日から発売開始され、価格は大人で99,800円だったが、今年は、8月1日から発売開始で価格は約10パーセントアップの110,000円となった。しかし、リピーター割は、据え置き価格99,800円。

広告

以下、HAKUBAVALLEYリリース文から。
「ご愛顧いただいている皆様に感謝の意を込めて、昨年度に全山共通シーズン券をご購入のお客様にはリピーター価格にてご提供いたします」

以下は、昨年度との料金比較表。

パス券種類2022-23料金(大人)2023-24料金(大人)
超早割(販売期間8/1~9/14)¥99,800¥110,000
早割(販売期間9/15~10/31)¥129,800¥135,000
通常(販売期間11/1~)¥154,800¥165,000
リピーター割(販売期間8/1~8/31)¥99,800¥99,800

さらにくわしくは、以下の公式ホームページまで。
https://www.hakubavalley.com/info/2555/

広告