【速報】大塚健、村瀬心椛スロープスタイルも予選1位通過!

 

ニュージーランドのカドローナで行われているスノーボードのジュニア世界選手権、スロープスタイルの結果が入って来たので、お伝えします。

ビッグエアー大会で優勝した大塚健は、スロープスタイルの予選も好発進!!
男子2組に分かれたヒートで、ヒート2に入り予選を戦い、1本目に決めたスコアが90.00。
両ヒート合わせても最高得点で、連勝へ向けて絶好調。

また、大塚選手と同じく男子でヒート2に入った川上蒼斗も、5位に入り決勝へ進むことに成功した。(以下、男子予選結果)
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7871/2018SB7871RLQ.pdf

一方女子の方では、あいかわらず村瀬心椛が強い。
抜群の安定感あるランで、他を引き離す圧倒的なスコア、93.60で予選1位通過!

以下、動画。最後の2つのジャンプでは、バックサイド720からフロントサイト900も安定感抜群(注:予選ではフロント1080を決めた)。このままシニアの大会でもトップレベル間違いなし!

It is a totally fine weather, I will do my best tomorrow!🌞🌞🌞🙏 @takac_nishida 🎥

Kokomo Muraseさん(@cocomonsan)がシェアした投稿 –