2022年北京オリンピック新スノーボード種目!チーム・スノーボード・クロス

 

本日スイスで行われたIOCオリンピック会議において、2022年北京オリンピックでの新種目が決まった。
その中にスノーボード種目のチーム・スノーボード・クロス競技(mixed team snowboard cross)
が入った。

この競技は、すでにワールドカップで行われていて、二人で行うチーム・スノーボードクロス競技。

最初にスタートした選手がゴールを切った時、次の選手がスタートできるというもの。

これで、スノーボード種目は、ハーフパイプ、パラレル・ジャイアントスラローム、スノーボード・クロス、スロープスタイル、ビッグエアー、そして今回のチーム・スノーボード・クロスで6種目に。男女合わせて12個もの金メダルを争う競技に成長することとなった。