LAAX OPEN 男子スロープ予選速報!國武3位、飛田9位で予選突破!!

 

スイスのラークスで現在行われているスロープスタイル。男子の予選結果が決まった。
日本勢では、國武大晃が予選1組で3位に入り、セミファイナルに進出。
同組で飛田が9位に入りセミファイナルに。
大久保勇利は残念ながら予選敗退。

1組の1位通過は、スヴァン・ソーグレン(スウェーデン)、2位にクリス・コーニング(アメリカ)。

2組の1位は、ストーレ・サンドベック。2位にはロイズ・モイズランドが入り、ノルウェー勢が調子を上げている。

全体的な出場している選手のメンバーの印象として、今季これまでのワールドカップよりもレベルアップした印象で、熾烈な戦いになっている模様。

男子スロープスタイル予選結果
http://medias2.fis-ski.com/pdf/2019/SB/7509/2019SB7509RLQ.pdf