欧州最高峰の戦い!LAAX OPENハーフパイプ予選結果

 

ヨーロッパで最も大きなスノーボード大会、LAAX OPENが開幕!この大会は、FISのワールドカップ、スイス大会でもある。
ハーフパイプの予選結果が入って来たので、早速、お伝えしよう。

男子の方では予選2組に分かれて、全選手が2本滑り最高点で争われ、それぞれの組でトップ12名の選手が、セミファイナルに進めるルール。

予選1組では、平昌オリンピックの銅メダリスト、スコッティ・ジェームス(オーストラリア)が1位、2位は地元スイスの英雄のユーリ・ポドラドチコフ(※ソチ五輪金メダリスト)。
そして3位には、日本の片山 來夢、平野流佳が続いた。さらに穴井一光が8位に入り予選突破に成功。

さらに予選2組では、日本期待の若手、戸塚優斗が見事に1位通過。
出場した男子4人のすべての選手が、セミファイナルに進む好調な滑り出し。

男子ハーフパイプ結果予選
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2019/SB/7511/2019SB7511RLQ.pdf

 

女子の方では、女王クロエ・キムが予選1位通過、2位にスペインのケラルト・カステリェト、3位にアメリカのアリエル・ゴールド。

日本勢では、冨田せなが5位、今井胡桃が7位、大江光が9位で予選通過に成功し、セミファイナルへ。しかし、日本の女子エース、松本遥奈が予選敗退となった。

女子ハーフパイプ結果予選
http://medias4.fis-ski.com/pdf/2019/SB/7510/2019SB7510RLQ.pdf

 

View this post on Instagram

 

made it through to semis 🙂 ❤️

Chloe Kimさん(@chloekim)がシェアした投稿 –