2010 バンクーバーオリンピックでのオープニング・パフォーマンスでも大活躍したENDEAVOR SNOWBOARDS

まだカナダ人の記憶にも新しい2010年のバンクーバー・ウィスラー五輪。あの華々しいオープニング・セレモニーでスノーボーダーが飛び出すという驚きの演出がありましたが、あの時のパフォーマンスでも大活躍したのが、ENDEAVOR SNOWBOARDSです。

実を言うと、ここには隠されたエピソードがあります。
あの栄えある舞台には、3人のあるプロ・スノーボーダーが選ばれました。
当日、名誉あるビッグエアーを決めるのは、一人だけです。
オリンピックのオープンニング・セレモニー委員会では、万が一のことを考えライダーを3人用意して、当日にはじゃんけん(くじ引き?)で選ばれた一人が飛ぶことになったのです。
あの時のライダーの心境を思いは、どうやら「名誉ある晴れ舞台に出たい!」という思いと、あまりのプレッシャーから「出たくない」という思いもあったと聞きます。
そして、選ばれてしまった一人は、ど緊張の中、「絶対に失敗できない」という思いから、安全で確実に決めることができるインディ・エアーをトリックに選んだのでした。
そのプロ・ライダーは、かつては雑誌の写真や映像等で活躍していたライダーでした。
オープニングセレモニーの最も大きな演出だったけに、大役を終えた後はさぞかし、どっと疲れが出たことでしょう。

●関連記事
ENDEAVORとAIRHOLEの国内代理店がフィールドゲートに!
https://dmksnowboard.com/endeavor-airhole-fieldgate/

カナダの人気イケメン首相にも愛されているボード ENDEAVOR
カナダの人気イケメン首相にも愛されているボード ENDEAVOR | 日本一わかりやすいスノーボードサイト!DMKsnowboard


お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

https://endeavorsnowboards.com/