本日は、プロ・スノーボーダーのルンちゃん(中谷瑠奈)のスポンサーのカタログ撮影に。

山の上は、マイナス20度という過酷な状況だったけど、絶対に写真を残したい気持ちが、気持ちを搔き立てました。

そんな中でも、本当に気を付けて小まめに休憩したり、休憩の時には足の指をマッサージしたり、怖い凍傷に気を付けていました。

これほど寒い日は、判断力も鈍らすので、そのへんにも気を付けながら、撮影スポット選びをし集中して撮影。
スケジュールを考えれば、今日しかない!という感じだったので、ある意味、背水の陣とも言えるでしょう。

天候の方は、あいにく曇りでしたが、ここ1週間ほどの中でも最も明るいコンディションでした。
お陰様で、なんとか何枚かの写真を残すことができました。
ルンちゃん、おつかれさま!

で、今夜、写真の整理などして、メッセンジャーでのやりとりの最中、ルンちゃんからのご報告で、
「わたしは、顔が凍傷になりましたが、フサキさんは大丈夫でしたか?」

とのこと。
よりくわしく伺ってみると、ほほのところが水膨れができてしまったとのことです。

確かに帰りの滑走での寒さは恒常でなく、頭痛がして気持ち悪くなるほどでした。
夏場にかき氷を食べて頭がキーンと痛くなるけど、あれほどシャープでなく、だけど不気味にどんより来た感じ。

そして、自分も気になったので、鏡を見てみると、
あらら、僕も鼻の先にポツンと凍傷ができていました(笑)。

バラクラバで覆うなどあれほど気を付けていたのに、恐るべしマイナス20度。
あと数日後には、鼻の皮がむけることでしょう。

自分なんかは、50歳過ぎたオジサンなのでいいけど、ルンちゃん可愛そう・・・。
こんな寒さの中、ハイクアップしている時は、「暑くなったよ。」と言っていたほど頑張っていたルンちゃん。
本当にご苦労様です!

●瑠奈のくれいじーらいふ ーCanada whistler lifeー
http://crazyluna.jp/