【2020-21年版】オススメのスノーボード・パウダーフリーライド系 KONAYUKI / BISHIN65

やっぱりKonayuki Snowboardsのスタンダードは『美神』
スワローテールの尖がりボード・・・抜群の安心感と共にフィールドへ。


もちろん雪が深ければ深いほどにこのボードの可能性が広がります。かといって深い雪だけしか滑られないのでは、遊びのフィールドは狭くなります。コンディションを選ばず、周りが羨むほどのCARVE特性。
このボードの開発のスタートはノーズからでした。
雪はノーズに最初に接してから、テールに流れていきます。
深雪の中でいかに早く浮力を得て板が軽くなるか、失速しないで走る走破性を継続できるか?
尖がりボードでありながら圧雪での振動のないグリップ。全てのキーワードはノーズと、ボードの瞬間の動きやすさです。
昔のスノーボードは、実は理に適った素晴らしいノーズからのアウトラインを持っていました。

多くの人が勘違いしていますが浮力を作り出すのは長さではありません。ノーズからの雪の流れです。同じようにキレを作るのも接接点かた伝わる力が生むシナリです。
美神65は、今までの175cm Overの浮力が体感できるはずです。
2つのサイドカーブを持つアウトラインは、ボードの走りと深雪の中での抜けの感じにこだわってみました。独立したスワローテールはRを持ったテールになっているので、深いパウダーの中でも動くことでテールからも浮力が得られるので、大きな抵抗を感じることなく自分の足の近くで回し込めます。
大きな水が流れ出すように、雪がテールから後ろに流れ出て加速していきます。

滑りに行く先のコンディションがわからず、どのボードで滑ろうか悩んだら間違いなく『美神』が平均以上の可能性を担保してくれます。

サイズ: 165
価格:  140,000円(税別)