日本勢女子W杯カナダ・ストーンハムで大活躍!

バンクーバー五輪前哨戦の後、もう1つのカナダ大会ストーンハムで日本女子勢が大活躍。

ベテランの山岡聡子が決勝の2回目に最高得点の44.3点を出し、2005年12月以来となる優勝!

2位に40.4点の中島志保、3位に37.8点の岡田良菜日本勢が表彰台を独占した。

スノーボード・クロスでもユッチ(藤森由香)が12位と活躍。


http://www.fis-ski.com/