子供は凄い

広告
ウィスラーの春祭りは、土曜日に終わった気分もあった。
しかし、日曜日には綿谷軍団が山に行くとわかっていたし、自分が目指すコンテンツをメイクするためにもぜひとも行きたかった。最後はみんな楽しそうにセッションするだろうから、あまりお邪魔にならないように束縛しないような撮影もしたかった。
 
翌朝。
パイプにはそうこちゃんがいた。彼女はひじょうに真面目である。この堅実な努力家がここまで実績を出している理由だろう。
 
そして綿谷軍団がいた!今日も綿谷くんを先頭に、リョウとカズが元気に滑っている。パイプで今まであまりやらなかった技も果敢にする。
あいにくの天気だったが、リョウもカズも撮影していて、とても楽しくなるレベルの高いライダーだ。
 
その綿谷軍団が帰り、そして今日、親友の娘と、姪っ子が来た。
これから2週間ほど滞在する。娘の名前はカリンちゃん。まだ9歳だ。
そのカリンちゃんが近所のボス猿と早速いっしょに遊んでいた。このボス猿の名前はヘーリー。女の子で8歳だけど、このエリアを牛耳る女の子である。ひじょうに元気な子だ。
 
お互い言葉が通じないのに、不思議なほど仲良く遊んでいる。まるで同じ国からやって来た、仲の良いお友達同士みたい。フラループをいっしょに回してキャッキャッ笑いあっている。その楽しく遊ぶ姿に思わず見入ってしまった。本当、子供って凄いなあ。
広告