國母カズがユニバーシアードで2冠!

中国・ハルビンで行われたユニバーシアード冬季大会で、國母和宏がハーフパイプ、ビッグ・エアー共に優勝して、2冠に輝いた!

学生のためのオリンピック言われているユニバーシアード大会のスノーボード種目は、出ている選手は来季行われるオリンピック・レベルとは程遠く、レベルが低い。しかし、ケガから復帰し、確実に結果を残しておきたい國母カズにとっては、良い叩き台の大会となったのではないだろうか。

ここ最近のハーフパイプ大会では、青野令の活躍に押され気味の國母カズだが、本来持っている才能はショーン・ホワイトをも圧倒するもの。
来季の五輪に向けて、ここから上昇する姿をぜひ見たい。