ジョン・ジャクソンがSnowboarder誌ライダー・オブ・イヤー

ジョン・ジャクソンがSnowboarder誌ライダー・オブ・イヤーに選ばれた。

今月発売されたスノーボーダー誌で発表されたライダーズ・オブ・イヤー。

先頃、トランス誌のライダーズ・ポールアワード『The 11th Annual TransWorld SNOWboarding Riders’ Poll Awards』でも最も名誉あるライダー・オブ・イヤーに輝いたジョン・ジャクソン。今度はそのトランス誌のライバルとも言えるSnowboarder誌でも同じくライダー・オブ・イヤー賞だ。

ForumチームビデオでのForeverで圧倒的なパフォーマンスを見せたJJ。バックカントリーという巨大なエリアをまるで裏庭のように遊び倒した技術は、凄かった。そんな乗れっぷりウォーリアーが評価につながったのだろう。

このSnowboarder誌の賞は、2位以下の順位を見せているところもおもしろいところ。

全体的に上位にいるライダーは、ビデオで良質パートを残したものばかり。現在のスノーボード界の流れが、ビデオ映像を残すことが最も名誉ある、ということが改めて伺い知れる。

五輪での金メダルで今や世界中で一般の人にまで知れ渡っているショーン・ホワイトが9位に留まり、無料ダウンロード(ThirtyTwo / Stepchild)のチームビデオでスイッチトリックをオンパレードさせてコア層にインパクトを与えたJPウォーカーが、その上の7位という評価であるところが、Snowboarder誌らしさを出していると言えそうだ。

また今年、元マックダウと組んでチーム・ビデオを作ったBurtonに出たライダーが、あまり評価を受けなかったようで、そのへんも専門誌的な見解で興味深い。あの作品は、スノーボードを知らない人でも、「スゲエ!」と思わずうならされる作品だと思ったが、業界での評価が意外にも低いのかもしれない。

以下、トップ10とその他の受賞者。

MEN’S 2010 RIDER OF THE YEAR
1. John Jackson
2. Nicolas Müller
3. Torstein Horgmo
4. Gigi Rüf
5. Pat Moore
6. Travis Rice
7. JP Walker
8. Jake Blauvelt
9. Shaun White
10. Chas Guldemond

2010 MEN’S ROOKIE OF THE YEAR & JIBBER OF THE YEAR
Halldór Helgason

2010 BIG MOUNTAIN RIDER OF THE YEAR
Xavier De Le Rue

2010 JUMPER OF THE YEAR
John Jackson

2010 VIDEO PART OF THE YEAR
John Jackson

WOMEN’S 2010 RIDER OF THE YEAR
1. Annie Boulanger
2. Torah Bright
3. Marie-France Roy

WOMEN’S ROOKIE OF THE YEAR
Sarka Pancochova

VIDEO OF THE YEAR
Forum / Forever

トランスの賞と比較すると、全米の評価の類似点が見えて来る!
以下の1月30日のニュースをチェックしてみよう。
http://www.dmksnowboard.com/news/2010/1/

 
http://fresh.snowboardermag.com/